スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐんまのシルクとバラ染め展**開催中!!**

2013.03.09.Sat.21:12
ぐんまのシルクとバラ染め展 開催中!!


バラや桜などバラ科の植物で染めたストールやコサージュ、
バラのポプリなどを展示・販売いたします。
群馬県オリジナル蚕品種の絹糸「ぐんま200」で織った布を使用しています。

P1000557.jpg

期間:3/7~4/8
場所 :前橋市川原町1-27-2
はな工房 花カフェ店内
027-234-0051    


◆ コサージュ(ストール留め)

震災・原発事故により福島県富岡町から
国立のぞみの園に避難してきている
障害を持つ子供たちが作っています。
福島県富岡町は桜の町でもあり、
入ることのできない富岡町の桜は、
今も桜の季節には満開の花を咲かせています。
そんな故郷への思いを込め、
名前を同じくする群馬県富岡市の桜を使い染めたシルクで、
福島県富岡町の子供たちはコサージュを作っています。
満を持してこの展示会で初めて売り出します!

P1000126.jpg


◆ ストール

「ぐんまのシルクをバラで染める」作家の板野ちえさんは、ぐんまのシルクを前橋の花、バラで染めることにこだわっていらっしゃいます。
バラの色は様々ありますが、枯れたときは同じ茶色。
茶色は安定の色なので、色落ちしにくい染料となります。
バラ染めの色は女性を綺麗に見せてくれる色。
肌寒い日やクーラー避け、入学式や卒業式などのフォーマルな装いにも最適です。

P1000530.jpg

ストールは超大判(真ん中)・大判・中判の3種類。

写真左から2番目、桜色のストールは、
のぞみの園内のしだれ桜を使い、障害を持つ方が染めたものです。

P1000565.jpg

今回は飲料用のバラの抽出液とポプリを使って染める、
生成りの絹もご用意いたしております。
ご自分でお好みのお色に染めるセットです。
もちろん白いままお使いいただいてもOK

P1000539.jpg

お買上金額の一部はコサージュを作成した光洋愛成園の収益となります。
帰ることのできないふるさとから離れ、
遠い群馬の土地で頑張っている子供たちの作品を、
ぜひ手に取ってご覧ください。


◆ 口コミ投稿のお願い ◆
はな工房では「エキテン!」に店舗情報を掲載しています。
こちらのサイトにはな工房&花カフェの口コミを投稿していただくと、
amazonギフト券1000円分が抽選で当たります!
会員登録不要!
お花のこと、カフェのこと、ブライダルのこと、レッスンのこと、なんでも結構です。
ぜひ投稿をお願いいたします
※support@ekiten.jp からのメールを受信できるようにしてください。
※迷惑メールは配信されません。(エキテンメールは配信)
こちらに空メールを配信してください。
株式会社 はな工房
ekitenkuji-6030415@ekiten.jp

このファイルを印刷してください
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。